RSS | ATOM | SEARCH
駒止湿原ハイキング
駒止湿原のニッコウキスゲ
久々に休みが取れたので福島県方面に出かけた.まずは駒止湿原を軽く散策.

湿原を歩く 関東周辺―花と水と緑あふれる天上の楽園ウォーク45コース (ブルーガイドハイカー)で紹介されていたのだけど,湿原入り口付近まで車で行くことが出来るので楽々ハイキングだった.大谷地湿原は一方通行なので注意.

ちょうどニッコウキスゲ,ワタスゲ,ヒオウギアヤメが見頃の時期だったのだけど,晴れている訳ではなかったせいか,駐車場へもすんなり止められた.

ワタスゲは雨に濡れてしまった後に乾ききらず萎んでいたが,ニッコウキスゲの大群落はなかなか見事だった.

それよりも印象に残ったのが4,50代の女性の発言.駐車場の管理をしていた人に,飲み物が売っていないとかなんとか不満を述べていた.

山に行くなら飲み物ぐらい持って行くのが常識でしょうに...湿原の真ん中に売店や自販機を置けと?
author:せとさん, category:ハイキング, 23:01
comments(0), trackbacks(0), - -
玉原湿原と尼ヶ禿山に行ってきた
尼ヶ禿山からみた
玉原湿原を通って尼ヶ禿山に登った.詳細は 玉原湿原と尼ヶ禿山ハイキングのページに書いておいたが,大体 続 東京・首都圏クルマで出かける山歩き (ブルーガイドハイカー)に紹介してあったコースどおりに歩いた.

玉原湿原のミズバショウはほとんど終わっていて,ノリウツギ?やタムシバなどをのぞけば,その他のお花はあまりたくさんはない感じ.

尼ヶ禿山に登る人はあまりないようで,数組の人とすれ違った程度.なぜか,大きな虫取り網を持った単独行の人を二人見かけた.

天気は良く,Tシャツの上に長袖の山シャツだと,歩いていると暑いが,日陰で風に吹かれると寒いかなというぐらいだった.

あ,山道の脇にほんの少し雪が残っている場所があったのはちょっと意外だったかも.
author:せとさん, category:ハイキング, 16:49
comments(0), trackbacks(0), - -
鹿島槍ケ岳で男性が滑落
鹿島槍ケ岳(2889m)山頂付近で9時45分ごろ50代男性が滑落して捜索中とのこと.Asahi.comの2009年5月6日19時33分の記事.

パーティの別の男性が冷池山荘に行って連絡,残りのメンバー3人は山頂付近でビバークとか.

無事だと良いけど.
author:せとさん, category:ニュース, 01:59
comments(0), trackbacks(0), - -
尾瀬で行方不明の男性が遺体で発見されたらしい
尾瀬沼でハイキング中に行方不明になっていた30代の男性が遺体で発見されたとのこと.2009年5月6日16時34分のAsahi.comの記事他.

疲れたので同行者と途中で別れて行動したらしい.積雪があったようだが,一体どうしたんだろう?

大清水側から尾瀬沼に行ったことがないのでよく分からないが...
author:せとさん, category:ニュース, 01:43
comments(0), trackbacks(0), - -
白馬岳の行方不明者二人は無事
白馬岳(2923m)に入山した20代の男性2人が5日17:25頃,「自力で白馬岳山頂そばの山小屋にたどり着いた」という連絡を入れたとのこと.Asahi.comの2009年5月5日19時11分の記事他.

4日夕までに欅平に向かう予定だったのが,道迷いをしていたようだ.いずれにしても無事で何よりだ.

author:せとさん, category:ニュース, 01:37
comments(0), trackbacks(0), - -