RSS | ATOM | SEARCH
妙高山で山スキーの男性3人が遭難,1人死亡
21日に新潟県妙高市の妙高山(2454m)で山スキーをしていた50代男性3人の遭難事件があった.
標高2000m付近のテントで一夜を明かした3人のうち一人は無事下山し,一人は22日に救助されたが,転倒して頭を打った男性は意識不明のまま山中に残された.23日にヘリコプターで救助したが,死亡が確認されたとのこと.毎日jpの2009年3月24日19時40分の記事.

うーん...詳しいことは分からないが,町中の転倒事故ならば助かるぐらいの怪我だったのか,それとも相当の大けがだったのだろうか?山スキーをするときはヘルメット着用をした方がよいだろうか?
author:せとさん, category:ニュース, 00:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://hike9.setosa.com/trackback/950509