RSS | ATOM | SEARCH
「クレヨンしんちゃん」の作者が荒船山で遭難?
『19日10:25頃、群馬県下仁田町南野牧の荒船山(1423m)のがけで人が倒れていると、登山者の男性(58)から119番があった。下仁田署員らが15:30頃、「艫岩(ともいわ)」と呼ばれる岩壁の約100m下で、男性とみられる遺体を発見した』『「クレヨンしんちゃん」の作者・臼井儀人(本名・臼井義人)さん(51)が「荒船山に行く」と言い残して行方不明になっている』Asahi.com,毎日新聞他の記事.

後日,臼井さんであることが判明.うーん,山歩きは慣れている人のようだが,何なんだろう?事故?自殺?何らかの犯罪に巻き込まれた?

荒船山って面白い形なので,一度行ってみたいと思っていたが,こんなことが起こるとは(でも,転落事故はあまり起こらないみたいだけど)

行方不明になった後,携帯電話は軽井沢の方で移動していたとか,いろいろな噂が飛び交っていたが,一体何が起こったのだろうか?最初から荒船山に行くと言っていたのか?(具体的な山の名前が出てきたのは時間が経ってからのような気が)

一番最後の写真は崖の下を撮ろうとしたものらしいが,それでうっかり転落したのだろうか? その場を見た人はいないのか?真相が知りたい.
author:せとさん, category:ハイキング, 01:55
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2010/10/23 6:11 AM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2010/10/31 1:29 AM









Trackback
url: http://hike9.setosa.com/trackback/1026756