RSS | ATOM | SEARCH
乗鞍の畳平でツキノワグマが人を襲った
畳平のバスターミナル
『19日14時20分ごろ、岐阜県高山市丹生川町の乗鞍スカイラインの畳平駐車場(標高2702m)で、観光客や同所にあるロッジ従業員らが魔王岳方面から来た下りてきたツキノワグマに次々と襲われた。男女9人がけが.駐車場にあるバスターミナル内に入り込んだクマは土産店付近に閉じ込められ、約3時間40分後に駆けつけた地元の猟友会員に射殺された。
 高山署によると、クマは体長約1.3m。オスで、4〜5歳とみられる。』 2009年9月19日18時59分,Asahi.com他の記事.

今年は8/16に行ったのだけど(上の写真はそのときの様子),襲われた人はひょっとしたら逢ったことがある人かと思うと心配だ.

あんな高山で観光地化している場所に熊が出るというのはかなりの驚き.あんな高いところには熊は出ないと思っていた.

ちょっと気になったのが,Asahi.comでは最初?に襲われた男性が熊を長い棒か何かでつついたような事が書いてあったこと.刺激したのなら,熊が襲ってくるのも無理はない気がした.

そうでなくても,あんなに人が多いところに出ればそれだけで熊の方も相当なパニックに陥るのではないだろうか?


author:せとさん, category:ハイキング, 23:55
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://hike9.setosa.com/trackback/1024731